FF13レビューその2(ネタバレ注意)

 ストーリーが理解できないと書いたが、実は理解していたことが判明した。

なんか偉いじいさん(名前忘れた。バルトアンデルス、通称顔面、以下顔面)はコクーンを滅ぼして神を復活させるのが目的。
でもファルシだから自分でコクーンを滅ぼせないため、主人公達にコクーンを滅ぼす使命を与えた。
主人公達は自分達の生まれたコクーンを守るためにその使命を拒否して顔面を倒す。
ラスト、顔面を倒すとコクーンの中核のファルシ=オーファンがラスボスとして登場。
ムービーで「お前は甘えてるだけだ、自殺したいなら自分でしろ、私達の手を煩わせるな」みたいなこと言って、なぜかその後戦闘で主人公達は自らの手でファルシ=オーファンに止めを刺す。
ファルシ=オーファンを倒したせいで自分達が守りたかったはずのコクーンがパルスに落下する。
しかし、主人公達が力を合わせて(よくわからんがなぜかクリスタル化して)コクーンを支える。
その後、なぜかヴァニラとファング以外のキャラはクリスタルから復活(奇跡)。
そして、なぜかセラとドッジもクリスタルから復活して主人公達の所に駆けつける。(てか、クリスタル化したこの二人はどこにいたの?記憶が確かなら主人公達はコクーンの外にいたような風景だったはずだが)
ヴァニラとファングが犠牲になったにも関わらず、スノウおおはしゃぎで、「義姉さん、妹さんを僕にください。やほーい!」
完。

これを読んで「?」となるのが普通だと思うが、よく考えると
理解できないのはストーリーではなく、キャラの行動。

・なぜコクーンを守りたいのにファルシ=オーファンを倒したのか?
・結局ファルシ=オーファンを倒してコクーンを滅ぼすことになるのなら顔面はなぜ主人公達と戦ったのか?
・ファルシ=オーファン倒した後にコクーンを支える手段を知っていたならまだ理解はできるが、行き当たりばったりで倒して奇跡の力でコクーンを救えたらしい。(一応伏線があるにはある。主人公達の得意技は奇跡らしい)
・クリスタル化したドッジとセラを救うのも目的だったはずが、クリスタル化を解く具体的な方法ってわかってないよね?もしかしたらファルシ壊したらクリスタル化した人達永遠に戻らなくなっちゃうかもしれないよね?待ってりゃいつか復活するかもしれないのに。
・スノウについてはもういいや、前からわかってたけど、もうだめだこいつ。

エンディング以外にも色々意味不明な言動多かった。
・テロリストになってまで遺跡にまでドッジ探しに行ったサッズだが、結局遺跡にドッジいないし、自分がルシになった後はドッジ探そうともしないで逃避行。
・セラがクリスタル化したのは私のせいだってファングが言ったのも別にファングのせいじゃないし、ファングのせいじゃないのにライトニングはファング殴るし(作者的にはファングのせいなのかもしれん)
・ドッジがクリスタル化したのは私のせいだってヴァニラが言ったのもヴァニラのせいじゃないし、ヴァニラのせいじゃないのにサッズ葛藤して自殺しようとするし、結局自殺してないし(ラスボス戦でそんなに自殺したいなら自殺しろよ、私達人間は自分達の意思で行動する!ってライトニングさんがかっこつけてた後ろにサッズがいたのがワロタ)
・ホープ「お前のせいで母ちゃん死んだんだぞ!」スノウ「取り返しがつかないことをした。償っても償いきれない」ホープ「殺してやる!」⇒事故ってホープが落下してスノウが助ける⇒スノウ「本当にごめんなさい」ホープ「おkpk」なぜか許す。許すどころか次のムービーでは仲良し。


書いてる途中で思い出したんだが、顔面が「お前達がコクーンを滅ぼさなくても、コクーンの市民がコクーンを滅ぼすような作戦を実行する。」ってなぜかわざわざ主人公達のとこに来て教えてくれて、なぜか戦闘になって、その後やっぱり、「早く目を覚ませ、神さま復活させたほうが絶対いいから!頼んだぞ!」って頼まれた記憶がある。なぜ策略を教えてくれたのか、なんで頼みに来たのなら戦闘しに来たのか。そもそも最初の顔面戦ですら、コクーン滅ぼすために必要な駒であるはずの主人公達を全滅させようとしたの?顔面の作戦もなんかムービーでシド殺されて、そんな描写があった気はする。んで、主人公達「相手が人間なら説得できるさ!」⇒ルシである主人公達に理解を示してくれたのはムービー中のスノウの仲間達の3人だけ。

ごめん、書いてて本当にストーリー理解してるのか不安になってきた。補完、突っ込みお願いします。
ただ、主人公達の行動が意味不明なせいでストーリーが難解になってる事だけは確定的に明らか。



クリア後のミッション消化やったけど、やっぱり目的があって敵倒すのは良いね!(石からお願いされて、達成しても別にお礼も何も言われないけど、同じ敵倒して来いってミッションが複数あるけど、なんでパルスのルシがモンスター退治を使命にされたのか今のところわからないけど)

ちょっと評価あげて39点(40点満点じゃないよ)
スポンサーサイト
コメント

No title

他配信でラスト見てたらホープがラスバト前にこんな台詞を
「破滅を招くなら僕達が盾になればいい」
どうも最初から主人公達はクリスタル化して止めようとしていた節が有ったくさい
その後コクーン崩壊する際、全員が手を取って何かをしようとしたけど、ヴァニラとファングが何故か抜け駆けしてラグナロクに
無理やりこじつけるとコクーンのファルシは既に倒してしまった為、ライトニング達のルシの力は消える→クリスタルに
ファングとバニラはパルスのルシの為、奇跡(笑)を起こせる
みんなふっかつやったね

No title

クリスタル化して防ぐなんて伏線何処にあったのか

えっあったの?

No title

ライトニング達のルシの力は下界(パルス)のファルシ(ファルシ=アニマ)によって与えられたはず。よって、オーファンを倒しても力はなくならない。だからヴァニラとファングだけクリスタル化して、他の人間は解凍されるのはおかしい。ヴァニラとファングだけラグナロクを実行したのだからクリスタル化したままなのかな?この2人かわいそうだね。数百年前家族や恋人などすべてを失って今になってよみがえってまたクリスタル化される、合計千年近く使命の犠牲になったのか。次に復活するのは時の最果てかな、クロノトリガーだね。この2人の人生の方がよっぽど興味深かったよ。ヴァニラの復活は裸でライトニングは服着てたのが笑った。矛盾してる。つっこみどころ満載だよこの作品は。

No title

>ちょっと評価あげて39点(40点満点じゃないよ)
伊集院さんですか?w

No title

色々自己解釈ではあったものの行動には理由付いてたけどね。後半はまだしてないけど。
ドッジがルシに選ばれたのはファングとヴァニラが役目から逃げてるせい とかね。
後は移入しなさすぎて単純に理解できていないだけだと思う。
主よ、難しい話に向いてないだけだと思う。

No title

・テロリストになってまで遺跡にまでドッジ探しに行ったサッズだが、結局遺跡にドッジいないし、自分がルシになった後はドッジ探そうともしないで逃避行。

たしかサッズは6歳の子供が使命なんか果たせるわけないから
自分の手でかわりに使命=パルスのファルシを倒す?を果たそうとパージに同行したような気がする

・ドッジがクリスタル化したのは私のせいだってヴァニラが言ったのもヴァニラのせいじゃないし、

まあドッジがルシになったのは、
二人組がエウリーデでファルシを襲おうとした時に身を守らせるためらしいから
そのくだりのことじゃないか?なぜ子ども?本編なのに無理がある過ぎるわ

「破滅を招くなら僕達が盾になればいい」
これは軍隊とファルシの間に立とうって意味だろ・・・
さすがにクリスタル化してなんとかしようと最初から決めてたって解釈は良心的杉

シナリオは総じてクソ。2年経ったらウンコも残らん

>主よ、難しい話に向いてないだけだと思う。
バーカ

No title

・テロリストになってまで遺跡にまでドッジ探しに行ったサッズだが、結局遺跡にドッジいないし、自分がルシになった後はドッジ探そうともしないで逃避行。
・セラがクリスタル化したのは私のせいだってファングが言ったのも別にファングのせいじゃないし、ファングのせいじゃないのにライトニングはファング殴るし(作者的にはファングのせいなのかもしれん)
・ドッジがクリスタル化したのは私のせいだってヴァニラが言ったのもヴァニラのせいじゃないし、ヴァニラのせいじゃないのにサッズ葛藤して自殺しようとするし、結局自殺してないし(ラスボス戦でそんなに自殺したいなら自殺しろよ、私達人間は自分達の意思で行動する!ってライトニングさんがかっこつけてた後ろにサッズがいたのがワロタ)
・ホープ「お前のせいで母ちゃん死んだんだぞ!」スノウ「取り返しがつかないことをした。償っても償いきれない」ホープ「殺してやる!」⇒事故ってホープが落下してスノウが助ける⇒スノウ「本当にごめんなさい」ホープ「おkpk」なぜか許す。許すどころか次のムービーでは仲良し

ここらへんはちょっと理解できてない感じがします

No title

ヴァニラとファングはコクーンが沈むのは分かっていたんです。セラとドッジはバルトアンデルスに利用された。サッズは葛藤していたんです。ルシ化される前は普通の人です。使命を果たしてもクリスタルになってしまう。大人だからクリスタルになったドッジを悲観していた。探さなかったわけではない。オーファンを倒したらコクーンが滅びことはライトニングは十分分かっていた。セラがルシ化されたのはヴァニラとファングが使命に迷っていたから。バルトアンデルスによってコクーンを滅ぼすとレッテルを貼られたライトニング達は本当はヴァニラとファングの代わりになってしまった。もっと言うと、ルシ化されたライトニング達がいなければ、ヴァニラとファングでさえ、コクーンの崩壊を止められなかった。人の心が通っているところにこの作品の魅力があるんです。
ヴァニラは言っていました。未来が見えて怖い。
リアルが辛いなら逃げてもいい。
ノーチラスの船着き場で、一人涙していた。
サッズと違う方向へ敢えて進んだ。
黙示戦争でヲルバ郷の仲間がパルスからいなくなったことを、、。
ヴァニラとファングがかわいそう。

No title

2章のヴァニラの行動もおかしいことだらけな気が。

どんなことになるか結果は予想付くだろうに、「言いたいことあるんじゃない?」っていってホープをスノウにけしかけ、揚句スノウを追う為にファルシ騒動に無関係なホープを異跡へ連れて行く。
後のナレーションではホープの心の闇なんて自分は知らなかったかのような口ぶり。
セラやドッジ達の事で自罰的になることはあっても、最も直接的に巻き込んだホープについては何の謝罪の素振りもなし。
ホープも一番怨むべきはスノウじゃなくてヴァニラだろうに・・・。

No title

もしかしたら設定があるのかも知らんが、色々な理屈や動機を細か~く口で説明しないと理解できない時点で終わってる
難解なストーリーとかじゃないだろ、シナリオの構築の仕方がおかしい
動機付けが希薄だし、個々人の内面の動きがあるにしろ、オナニー演出のせいで表現できてない
ストーリー自体も糞なら台詞回しや演出方法も稚拙
入り込めないとかいうレベルではない

今回物凄く思ったのが、一応脚本家で飯食ってるならジャンルにとらわれず名作と言われる国内外の本・映画・ドラマetcには、普段から触れる努力をしてるんだよな?って事
今までの人生で痛設定のラノベと同人誌にしか触れてこなかったんじゃ?ってくらい、物語作りの基盤となる脚本家自身の価値観・人生観や表現技法に浅薄さを感じるんだが

No title

屁理屈と奇跡で説明してしまう(そもそも描写できていない)ところで普通の人は萎えるというか、冷める。
いやいやいや(笑)って。
更に言えば
「みんながいるから奇跡を起こせるんだ!使途様に凄い力を貰ったし!」という安直かつ幼稚なラストも
それまでのムービー中できちんと説明&表現していれば「吹っ切れた作品」として評価されただろう。
でも実際は感情移入できないままご都合主義連発で終了。
意味不明だったけどcgすごいね。で終わり。

個人的にはヴァニラのここ(コクーン)を故郷にしよう発言に うすっぺらい故郷だな。AHOKA  と突っ込んだが
これもスクエアさん的には実は複線だったと言うことにしたいのかな。

No title

単に難しく考えすぎなだけ。
何が何でも理由をつけてすべて合理的にしないと気が済まないという現代人の傾向を笑ってるんでしょ。13のスタッフは。
7って確かエアリスが助けてくれたんでしょ?しんだはずのエアリスがw奇跡じゃん。
それを感動的なストーリーってみんな言ってんじゃん。

フィクションなんてほぼ全て最後は奇跡だのなんだので終わる。
元々人間の頭で考えられたものなんだから、いくらでも都合よく出来るよ。
ミステリー小説とかじゃないんだからさ、このゲームはタイトルからしてちゃんと宣言してんじゃん。ファンタジーですって。
見た目がSFチックになったからってそのまんまSF=合理的みたいな考えにするのはさすがに恥ずかしい。
つーかSFって別に合理的じゃないしね。大元は大体未知の技術で説明されないし。

VIPPERみたいなクソもいるみたいだけど、
このコメント欄+主の書いてることは、以下で説明がつくと思う。
「13に対するネガティブなイメージ先行」
だから何でも意味不明理解不能やっぱりクソゲーみたいな感じになる。
必死に振り払おうとしても頭の中にこびりついてるからどうしてもネガティブなとらえ方しかできない。

考察だのなんだのはもうちょっと頭冷やしてからのほうがいいよ。

No title

いやいや、もう一度コメントを読みなおしてみては如何ですか?皆さんかなりプレイされた上で、コメントされてるみたいですけど。私も主と全く同意見ですね。CG意外、クソな要素しか13にはなかったと思われますよ。文句を言えるのは逆にやった方のみだと思いますけどね。特に■がps3の看板タイトルのように宣伝していたソフトですからね

No title

>7って確かエアリスが助けてくれたんでしょ?しんだはずのエアリスがw奇跡じゃん。
  それを感動的なストーリーってみんな言ってんじゃん。

フィクションなんだから奇跡で終わることも結構だが
その奇跡がストーリー上特に理由が無かったり意味が無かったりしたらいかんだろう。
例えば、ある話で不治の病にかかった患者が、何の前触れもなく突然回復に向かう。
そしてハッピーエンド。
これだけ見ればどうっていうことはないが、
その患者が不治の病にかかるまでの素晴らしいストーリーが前にあったら、
こんなに意味の分からない奇跡でありストーリーがあるだろうか。
今作13のストーリーはこんなもん。
確かにオートクリップ付いてるんだから、分からない奴は読んで理解するべきだし、
出来ないなら騒ぐなと言いたいが、
はっきり言ってそれじゃ解決出来ないくらいの謎があるのが問題。
どう大目に見てもストーリー進行上の欠陥としか言えない部分が多すぎる。

>何が何でも理由をつけてすべて合理的にしないと気が済まないという現代人の傾向を笑ってるんでしょ。13のスタッフは。
スタッフはどんなとこ目指してゲーム作ってるんだよ・・・
こじつけとしか思えない発言だな。

>VIPPERみたいなクソもいるみたいだけど、 このコメント欄+主の書いてることは、以下で説 明がつくと思う。 「13に対するネガティブなイメージ先行」 だから何でも意味不明理解不能 やっぱりクソゲーみたいな感じになる。 必死に振り払おうとしても頭の中にこびりついてる  からどうしてもネガティブなとらえ方しかできない。
ネガキャンが多いのは否めない。
しかし、そのせいでみんながみんな悪いと言ってる訳ではない。
悪いところはそこかしこにある。

とりあえず君自身頭の中にこびりついている
「ネガティブなイメージ先行のせいで」というイメージを振り払って、
頭を冷やしてから意見だの何だのしてはいかかだろう。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する