スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロロナのアトリエ レビュー

そういえばロロナのレビュー書いてなかったなぁと思ってレビュー

まず、ロロナがかわいい、クーちゃんがかわいい、リオネラがかわいい、ホムちゃんがかわいい、エスティさんがかわいい、ティファナさんがかわいい、パメラがかわいい
普通のかわいさならわざわざゲームのレビューでかわいいなんて書かない
は?萌えゲーかよと思うかもしれないが、おそらく、そう思って始めても予想を遥かに上回るかわいさ
実際に長門萌え、ゆのっち萌え、あずにゃん萌えと言ってた俺ですら、このゲームをやった後に「俺、今まで萌えって言葉間違って使ってたのかもしれない」と思ってしまう程のかわいさ

ストーリーは錬金術のアトリエを存続させるために王国から依頼された仕事をこなして3年間過ごすという目的を軸にキャラクター固有のイベント、街の人の好感度、その他レベルなど諸々の要素によって決まるマルチエンディング。
ゲームシステムとしては、3年間という決められた期間に冒険するも良し、錬金術の腕を磨くも良し、金を稼ぐも良し、特定の街人と交友を深めるも良し、強い武器防具を作るも良しの自由度の高いゲームシステム。限られた期間をどう過ごすか?っていうシステムと何回もプレイして色んなイベント、エンディング見るっていうゲームだからパワプロのサクセスに近いかな?周回プレイではセーブデータは金だけ引継ぎ、システムデータの図鑑引継ぎ。

ゲームシステムの要となる錬金術だが、これが奥深い。
基本、素材をダンジョンから採集したりモンスタードロップから手に入れたり、店から買ったりして錬金するのだが、素材には質と特性があり、質が良い素材を使ったほうが当然完成品の質が上がって攻撃アイテムならダメージが、回復アイテムなら回復量が増えたりする。特性というのは特定のモンスターにクリティカルとか、効果を範囲にしたり、範囲アイテムならその範囲を広くしたり狭くしたり、HPが一定以上減ると自動的に使ってくれるなどの特性を付けられる。また、素材の特性の相性によって、完成品の特性が変わったりする(例:範囲拡大+効果ダウン=範囲縮小で全く逆の特性になるetc)

残念なのは戦闘と成長システムが単調なのとバグがあること
まぁ、戦闘と成長システムが単調と言ってもFF13ほどじゃないし、戦闘に使う武器やアイテムを作るのに試行錯誤するのが面白いし、戦闘中のセリフがかわいいので戦闘自体が苦になるようなことはない。超強い爆弾とか作ると一番強いボスでも一発で倒せたりするしね(バランスが悪いと思うかもしれないけど、1週目じゃたぶん作れないし、強くてニューゲームなんて大概そんなもんでしょ、クロノトリガーとかも)
バグに関しては、筆者のプレイ環境が5時間、10時間連続プレイがデフォのため、どのくらいの頻度で発生するかわからないけど、長時間プレイしているとフリーズする。こまめにセーブ推奨。あと、ロロナのスカートが透けてパンツ丸見えになるバグがある(ご褒美?詳細はググれ、期待はするな)

☆☆☆☆☆☆☆☆総評☆☆☆☆☆☆☆☆
かわいい!
期間限定のやり込み系だけどセーブロード繰り返す程のシビアさは要求されない。全体的にとてもバランスが良い
奥が深い割に、方法さえわかってしまえば実行するのは簡単なので攻略サイトを見るのはお勧めできない。エンディングの条件だけなら見ても良いかも。

バグがなければ82/100点   バグ考慮して77/100点


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。